小林道夫先生の公開レッスン

友人に誘われて「小林道夫アカデミー in 東京」を聴講してきました。 「東京芸大バッハカンタータクラブOB会」の主催ということで バッハのカンタータやシューベルトの歌曲が中心でした。 小林道夫先生といえば歌曲伴奏の巨匠。 穏やかに、ゆっくりと進められるレッスンでは 共演した演奏家のエピソードなんかもちりばめられてとても楽しく、 でも冴え冴えとした厳しいお言葉もあり、とても勉強になりました。 ドイツ語の発音について、現代風に崩して歌うことを注意されたのですが その時のお言葉がとても心に残っています。 シューベルトの歌曲や、その詩に描かれた世界の美しさに 改めて気づかされたように思います。 「小林道夫アカデミー in 東京」は2日間。 私は2日目しか聴講できませんでした。 もっと聴きたい、来年も是非聴きたい、と思いました。EndFragment

リンク集

  • Facebook Clean Grey
  • Twitter Clean Grey
  • LinkedIn Clean Grey
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now