舞曲とバロックダンス講座

先日、村井頌子先生の バロックダンス講座を受けてきました。 今回はブーレ、メヌエット、ジーグについて。 各舞曲のステップを踏んでから実際にその舞曲を弾き、 先生からアドヴァイスをいただいたりもしました。 私もバッハのフランス組曲から ブーレの出だしを少し弾き 当時の楽器、チェンバロと現代のピアノの違いから アゴーギグのことなどを教えていただきました。 ダンスの話だけではなく、音楽についても 大変興味深いお話でした。 次回はサラバンド、クーラント、ガヴォット。 楽しみです。