6年振りのザイデル先生

ボディマッピングとコアコンディショニングの講座を受けたのに続き、 今年のメインイベントがもうひとつ。 留学していた時に師事したヘルベルト・ザイデル先生が来日中なので、 北九州まで行ってレッスンを受けてきました。 留学していたころからの友人と、彼女のお弟子さんの音大生も 兵庫県から来て一緒にレッスンを受けました。 先生のレッスンを受けるのは6年振り。 友人のピアノを聴くのも6年振り。 友人に自分のピアノを聴いてもらうのも6年振り。 弾いたのは先生お得意のシューベルト。 私にとってはちょっと遠い存在だったのですが、今回勉強してみて やっと少し近づけたような気がします。 色々な発見があって、弾くのがもっともっと楽しくなりそうな、 ワクワクの予感をもらったレッスンでした。 この数か月間、「練習しなくちゃいけないのに出来てない~!」という プレッシャーが常にあって、少ししんどい時もありましたが レッスンを受けるのはやっぱり楽しいですね! ドイツにいた頃は先生に対してもっと緊張していたこともあり、 20年以上経って先生や友人とこんな時間が過ごせるなんて思ってもみませんでした。 いつも温かく迎えて下さって、辛抱強く指導してくださる先生に 一緒にその楽しい時間を過ごす友人に恵まれたことに感謝です。

リンク集

  • Facebook Clean Grey
  • Twitter Clean Grey
  • LinkedIn Clean Grey
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now