音楽家のためのコアコンディショニング

「音楽家のためのボディマッピング」講座を2日間受けて、 3日目は「音楽家のためのコアコンディショニング」講座を受けてきました。 コアコンディショニング、とても興味があったのです。 エクササイズは、静かに動いたり、腕をゆっくり動かしたりと そんなに激しいものではなく、誰でもできそうなものです。 例えば、両脚のつま先、ひざ、ももをピッタリくっつけて立つと 「これだけでもコアが鍛えられているんですよ」だそうです。 そこからつま先を開いたり、踵を開いたりといくつかのバリエーションがあって これなら歯磨きしながら続けられそう。 これでO脚が改善されて身長が伸びた方もいるのだそうです。 午前と午後に講座を受けて、最後にそれぞれ 楽器を手に音を出してみました。 私も部屋に会ったスタインウェイを弾いてみたのですが、 「いつもこんな風に弾けたら良いのに!」というくらい、 思い通りの音が出せたような気がしました。 コアコンディショニングは演奏のためだけではなく、 健康に暮らすためにとても良いものだと思いました。 例えば腰痛とか肩こりなどの不調があるときにも 症状を和らげることができそうです。 ボディマッピングやコアコンディショニングは、 以前から良いものだろうとは思っていましたが 実際に体験してみると、私の想像のはるか上をいくものでした。 学んでいけば、何か新しいものが見えてくる、と確信しています。 先は長いですが、少しずつ勉強していきます。

リンク集

  • Facebook Clean Grey
  • Twitter Clean Grey
  • LinkedIn Clean Grey
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now