レッスンの小道具


レッスンでは 「指先で弾くこと」 「ちゃんと指を動かすこと」を しつこく言い続けています。 きちんとできるようにしておくと もっと難しい曲に取り組むようになったとき 速いパッセージが出てきても楽に弾けるからです。 そのトレーニングのために小道具を作りました。 早速レッスンで使ってみると、みんな面白がって 指を乗せてくれます。 ボールの上で指を動かして、その後にまたピアノに戻って弾いてもらいました。 後ろで聴いていたお母さまが 「音が全然違いました!」とびっくりしていらっしゃいました。 「家で作ってみます」というお母さまもいらっしゃいました。 「この形」と言ってもなかなか伝わりにくいですが 身体の感覚で実感したことは身につきますよね。 どうしたら感覚をつかんでもらえるか、あれこれ工夫しています。 まだよくわからない、という生徒さんも、また使ってみましょうね。

リンク集

  • Facebook Clean Grey
  • Twitter Clean Grey
  • LinkedIn Clean Grey
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now