田崎悦子先生マスターコースその2

昨日は田崎悦子先生の 「大人のためのピアノ マスターコース」2回目でした。 今回は友人を誘って二人で聴講。 例えば「ここは指をこうして」とか 「これができていませんよ」とか 具体的に「何をすべきか」を言ってしまうと 手っ取り早くそれらしい演奏に変わっていくのでしょうけど 田崎先生はそういう指導をなさらないように思います。 具体的に何をするか、を言ってしまわずに 音楽に対する感じ方そのものを問いかける、 というか 本人が(本当は)感じていることを引き出そうとする、 というか 気付かせる、という感じでしょうか。 うまく表現できませんが 本当の意味で、そのひとの音楽を育てていく、のかな。 なかなかできないことだと思います。 とても勉強になりました。 曲目も、好きな曲ばかりでしたし、 受講生の皆さんが とても真摯に 音楽に向き合おうとしておられるのも感じられて 大いに刺激を受けました。

リンク集

  • Facebook Clean Grey
  • Twitter Clean Grey
  • LinkedIn Clean Grey
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now