3歳児のレッスン

前回、実際に音符を読みピアノを弾くためには、ひらがなや数字の読み書きができて、ある程度指がしっかりしている方がやりやすいというお話でした。 今回は、それより早い段階でのレッスンについて書きます。 3歳から4歳の生徒さんの場合、レッスンでは次のようなことができます。 ★歌や演奏に合わせて体を動かす、リズムを打つ、などのリズム練習

★音感を育てるためのゲーム ★音符を読む練習としての塗り絵、お絵かき

まだ手や指を上手に使えない、上手に線を描けない段階の生徒さんには ★指の力をつけるため、手をつかうおもちゃなどの遊び

こういったレッスンの場合、マンツーマンよりもグループレッスンでお友達と楽しくできる方が良いかもしれません。

リトミッククラスやグループレッスンのクラスがある教室をお勧めします。

リンク集

  • Facebook Clean Grey
  • Twitter Clean Grey
  • LinkedIn Clean Grey
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now